母と京都に行ってきました。

本当は、この春、桜の盛りに母と京都旅行をするはずだったのですが
認知症のボケ父の症状が急速に悪くなり、

とてもボケ父を一人で家に残しておける状況じゃなくなったので
泣く泣く、母は行くのを断念したのでした。


しかし、このブログを読んで下さっている方はご存知のとおり
その場で、医療保護入院の措置がとられ。
そして、10月には有料老人ホームへの移送を無事に済ませました。

やっと身辺が落ち着いたので?(相変わらずストレスは尽きませんが。)
母と、春に果たせなかった京都旅行をして、無念を晴らしてきたワケです。

桜がダメなら、紅葉の京都だ! と。

自分でも、こんなに早く、再び京都に行けるとは思ってもいませんでした。
半年経てば、状況って変わるものですね。

京都の寺院でしっかり厄落とししたつもりでも、
我々の厄は、相当しつこいようで。

戻ったら、家の留守電に、
ボケ父の「帰りたいから迎えに来て!」のコールが入っていて興醒めでしたけど。

離れていても尚、ボケ父の妨害は入るけれど
それでも母と私、楽しく生きなきゃ。
二度と、ボケ父の好きにはさせない!


お読み頂きありがとうございました。
↓ ついでにブログ村のクリックもして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村