給与明細を見たら、
私は残業が無いので給料は毎月定額なはずなのに
少なくなってて、ナンデダ!? と思ったら

会社から通達がありまして、
40歳以上が納めている介護保険料が値上がりされたとか。
料率で言うと0.2%の値上げ。

0.2%というと、一見大したこと無いように思えるかもしれないけれど
安月給の私からしたら、決してそんな事はない。
金額に直すと大した額になる。


私の場合だと、540円の値上げで、それだけ手取り給料が少なくなった。
540円と言ったら、大した金額だよ。

540円あれば、回転寿司で5皿食べられるし、
ちょっとした買い食いで、お腹をいっぱいにできる金額だからね。

しかし、介護保険料。
私も直接じゃないけれど、その恩恵を受けている。

高齢化の日本で、特養や、民間でも老人ホームの費用に充当されて
うちの認知症のボケ父が入っている老人ホームでも
介護保険が使われている。

高齢化で、介護保険料が足りなくなっているし
値上げされないと、特養や老人ホームが破綻しちゃうのなら

それでボケ父の老人ホームが潰れて、
ボケ父が家に戻されちゃったりしたら悲惨なので、
介護保険料の値上げは仕方ないのか。。。

あーぁ。給料上がらないのに、どんどん税金は高くなって
手取りが少なくなってくるわ。


お読み頂きありがとうございました。
↓ ついでにブログ村のクリックもして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村




私の場合だと、540円の値上げで、それだけ手取り給料が少なくなった。
540円と言ったら、大した金額だよ。